SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 決戦 | main | 風呂ロック >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
この男を見よ!
フットサル日本代表vsブラジル代表。

今日の戦いは原宿駅から始まっていた・・・

ということはないが、何しろGWのため混雑が

半端ではない。表参道ヒルズなどの影響もあるのだろうが

人が多すぎて、駅への入場制限をしているのを

初めて見た。


この試合には多数のブラジル人も見に来ていた。

やはり応援するマインドも日本人とは異なるのであろう。

「お前らちゃんとやってるんだろうな?」
さしづめ授業参観を見に来たかのようだ。

一方、日本は「お願いだから頑張って!」
祈るような気持ちだ。


どんなにくだらない人生を送っていようが

どん底を這いずり回り絶望に打ちひしがれている人でも

ブラジル人であるならば、必ず己を誇れる瞬間がある。

鮮やかなカナリア色のユニフォームを着たチーム

“セレソン”を応援する時である。

それはサッカーだけではなくフットサルもしかり

ということを確認した。(羨ましいぞ!)


試合は案の定ブラジルペース。

早いパス回し、圧倒的なキープ力で日本を寄せ付けない。

しかし、日本もうまくカウンターを仕掛けていたものの

決定機を外し得点は奪えず。


注目はなんといってもこの男「ファルカン」だ。

序盤は大人しくしていたが、前半に強烈なミドルシュート。

この男にシュートコースを与えてはならない。決まる。

その左足でボールをこする度に歓声が上がる。

当然、日本代表もマークしてくるので好き勝手とまでは

いかないが、随所に得意のボールコントロールが光る。

試合は3−0でブラジルの勝利。


やはりフットサルを俯瞰してもあまり面白いものではない。

もっと近くでファルカンを見たかった。

と言っても今日の会場は超満員。

試合開始ギリギリで入場したのも悪いが。


日本は相当頑張らないと追いつけそうもない。

ファルカン

| フットサル | 22:57 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 22:57 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://morningang.jugem.cc/trackback/313
トラックバック
AFCフットサル選手権ウズベキスタン2006優勝国予想!
5月21日より、ウズベキスタンの地で始まる 【AFCフットサル選手権ウズベキスタン2006】 の優勝国を予想して下さい。 優勝候補筆頭はアジアの帝王イラン! 過去7度のアジア選手権すべてに優勝! アジアのフットサル界では無敵を誇る! そして続くは我
| NERO助@eBet | 2006/05/06 12:15 AM |

SEARCH THIS SITE.
ブログパーツ