SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
“医師”が飲み会に参加すると大変な件
昨日は久々に飲み会に参加しました。
80%は知らない人の完全アウェー。

でも人当たりの良い人ばかりだったので
和やかな時を過ごしたのでした。

昨日は歯科医師の方が一名。

案の定、「歯」の健康相談大会に
なってしまいました。その人の周辺は。

そう言えば前にも医師の人がいて
質問攻めにあっていたのを思い出します。
せめて酒飲んでいるときぐらいは
違う話題で盛り上がりたいのではと
心配でした。

でも自分も相談してしまいました。
ありがとうございました。


| 社会/風評 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
いいことしたら悪いこともありました
なんの因果関係もないのですが。。。

ケータイを拾ったので派出所へ届けました。

良いことをしたと思っていたら
帰り道に自転車ですれ違う年配チャリ野郎に
煽られ、怒りの矛先を向けるところもなく
今に至っています。

なんとか怒りを鎮めたいです。


| 社会/風評 | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
家族を名乗ったイタ電が来ました
「風邪ひいて喉をやられた」と言う
謎の輩が家族を名乗ってイタ電してきました。

実害はなかったのですがすっかり騙されました。

向こうは何を考えているのか連絡先を言ってきたので
とりあえず警察に届け出ます。
動いてくれないと思いますが。

そういえばNTTには「ナンバーお知らせ136サービス」
と言うのがあるんですよね。

30円/一回なのですが、電話が掛かって来た後に
すぐに136に電話をすると、最後に掛かってきた番号を
音声で教えてくれるそうです。

もち試します。

進展はまた今度。。。

| 社会/風評 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
新聞キラーになり得るか?
自分の周辺にも新聞をとらない人が増えています。
理由はそれぞれですが、まぁニュースだけなら
ただで見れるわけで。

ただし折込チラシがないとお得な情報を
キャッチできなくなりますよ。
新聞と一緒に入ってくる折込チラシの内容が
わかるサービスってないかな?
そうしたら本当に新聞は必要ないんだけど。

と思っていたら、とっくに大日本印刷が
「オリコミーオ」というサービスを持っていたんですね。
っで、肝心の内容はというと・・・・・

正直言って物足りません。。。

ユーザーとしてはそれこそ“個人商店”レベルの
お得情報が欲しいのですが、
案の定チェーンメリットを活かせる
量販店の情報が多いです。

利害が一致しないからユーザーが恩恵を享受できるのは
当分先ですかな。ネットの利用者だけが対象にはならないし。

この「オリコミーオ」って梃入れすれば(SNS,CGMと連携等)
荒れそう
もっと便利なものだと思うんですけど、色んなしがらみがありそうです。

関連記事
新聞対Webメディア対ブログ――新旧メディアの長所と短所
折込みチラシの配信サイト、約7割が「利用したい」


| 社会/風評 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
「興味はあるけど好きではない」
昨日「アラサー」(アラウンド30=30歳前後の女性)をテーマにした
テレビ番組(フジテレビ)を見ました。
結局、団塊Jr.に近い世代の女性でしかも“F1層”なので
そのような興味で見た人も多いのでは。

全部は見ていないのですが出演者達のライフスタイルや価値観を
当事者達の評価 vs オブザーバーの評価
というかたちで対比させているのは面白かったです。
見事にギャップがありました。

その中の1人にいろいろなことに手を出している人がいて
室井佑月が「あの人は本当に好きなことを自分でもわかっていない」
的なことを言っていました。

自分も近い世代なので、周囲を見渡しても心当たりがありますが
確かに、いろんなことに興味は持つけれど本当に好きだ!といえるものを
持っている人は少ない気がします。
もちろん自分もそうです。

そもそも“誰かが仕掛けたこと”で何かを好きになることなんて
めったにありません。しかし、“興味を持つ”ことは十分あり得ます。

なのでこの層(自分もナ)を取り込むためには考慮すべきことは
興味を持続させることなのだと思います。

何かを“好き”な人は、誰かに頼まれなくても
自発的に好きなものを選択します。

「好き」と「興味がある」の微妙な違いを感じとることがキーになりそうです。

心から好きになれないというのは、ただ単に優柔不断なんでしょうか。
好き嫌いは別として、確固たる信念(=信じる力)があり
迷いがない(ように見える)人は大きく見えてしまいます。

でも団塊Jr.っていくつになってもターゲットになるんですね。
歳をとっても新しいコトバで括られる星の元に生まれてきた世代です。



| 社会/風評 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
お母さん。ウソはいけません(涙)。。。
昨日、自転車で近所をブラブラしていると
同じく自転車で買い物(?)と思しき親子と
信号待ちで遭遇しました。

男の子「筋トレするとダイエットできるの?」
お母さん「それはウソ!筋トレは体重増やすの!コレは即答しとく!」





えぇぇ〜〜〜〜





前後の文脈はわかりませんし
もしかしたらこのお母さんは、その道のスペシャリストかもしれません。

もっというと、教育のためにあえて偏った情報を与えて
自分で考える機会を子供に与えているのかもしれません。

ちなみに、男の子は健康そうな小学生(低学年)くらいで
とくに肥満児でもなさそうでしたが。


| 社会/風評 | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
反復練習の功罪
何かに習熟しようと決意し、目標に向かって努力する時に
ある程度の絶対量をこなす為の訓練として
反復と言う作業は避けて通れません。

しかし、反復練習の多くの場合は機械的にやってしまうことが多く
“思考”を伴わない実践になってしまいがちです。

必ずしも悪いことではないのですが
単調な繰り返しの中から、自分なりに設定を変え
いくつもの試行錯誤を繰り返しながら得た
プロセス自体が財産になるような気がします。

今更気付いても遅いですが。
ひたすら暗記というのは、その作業を止めると
忘れてしまうので意味ないです。
これ悲しい現実。
| 社会/風評 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(1) |
ウエストを絞るベルトが付いたコートを着る人
面倒くさいのか、結局うしろ(背面)でベルトを結び
普段は着ている人が多いような気がします。

もちろん飾り的な要素が強いのは分かりますが
買う前に検討した方が良さそうです。
ベルトの処理を。

今までベルと付きのコートを買ったことがないのは
面倒くさいからです。

| 社会/風評 | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
料理の写真を撮られる店主の気持ち
ブログのネタ集めのためかケータイで写真取る人は
ちょくちょくいるんだと思います。

でも料理を作る側(店)からしたらあんまりいい気が
しないんだろうなと想像します。

褒めてくれればいいけど、何を書かれるかわからないから。
さすがに店内写真撮影禁止にするわけにもいかないし。

まぁ写真撮ろうとしたら怒られた、とかいうことも
聞いたことないからいいんですかね。

多分自分はやっていないはずですけど
面倒なので確認しません。

| 社会/風評 | 23:01 | comments(0) | trackbacks(1) |
パティシエ
どういうわけだかゴールデンタイムの合間に放送される
5分くらいのチョイ番組で知り合いのパティシエが出演しました。

彼は年上なので、まぁ自分が遊んでもらっていたという感じでしょうか。

確かに彼の営む店は近所ではなかなかの評判です。
ちょっといい値段なんですが彩り豊かで品のある味に
納得せざるを得ません。

また人気がでそうです。

| 社会/風評 | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/6PAGES | >>

SEARCH THIS SITE.
ブログパーツ