SELECTED ENTRIES
LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
フェイクシティ ある男のルール
久々に映画を見てきました。

なんだか最後は文句を言われるのが
イヤなので誰もが納得するように
まとめましたっ、という感じですかね。

決して生ぬるい勧善懲悪ぢゃぁないんだ!ゼ
的なトーンで最後までいくのかと思ったら
やっぱり“正義は勝つ”なのでした。

たぶん、満足度>人気になりそうな。
まあまあいいんじゃないですか。


| 映画 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(21) |
007 慰めの報酬
映画の日だったのでギリギリ見ても良いか
と思い見たのでした。

もともと思いいれのあるシリーズではないので
ボンドは誰がやろうがお構いなしなので
果たして今回のキャスティングが往年のファンを
納得させたのか否かはワカリマセン。

まぁアクションは面白いのですが
あまりに複雑になってしまって何が凄いのか
わからなくなっている場面も多々。

なんかそれぐらいしか印象に残らない
映画なのでした。これでも良いんだったら。。。


| 映画 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(104) |
ワールド・オブ・ライズ
すっかりと戦争キャラが似合うようになった
ディカプリオですが、どの役を見ても同じように
見えてしまうのは仕方がないのかもしれません。

また米国による反アルカイダキャンペーンムービー
なのでしょうかね。

それにしても中東の都市は危険に憧れる
ヘタレ旅人にとっては行ってみたいところなのでした。
あとは、思わせぶりな2人の関係は結局あのまま
なんでしょうか。よくわかりません。

ラッセル・クロウの傲慢役人っぷりもなかなか。
肥え具合も絶妙だと思いました。


| 映画 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(14) |
D-WARS ディー・ウォーズ
久々に酷い映画にあたりました。
いくら映画の日で割引料金とは言え
"金返せ"ではなく無駄な時間を過ごした分の
損失を補償してもらわなければならないレベルなのです。
B級バカ映画ですらありません。
配給会社に何かオトナの事情があったのか
バーターなどのビジネスマターなのか
いろいろと本気で心配してしまいます。
ちょっと担当者からの説明が欲しいところ
なので連絡お待ちしております。
全くの余計なお世話なんですけど。
子どもから大人までみんなを白けさせて
しまうこと請け合いです。
これだけ良いところがない映画も
珍しいです。
本当にありがとうございました。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/081128/tnr0811281835011-n1.htm
荒唐無稽(むけい)ともいえる展開に、米韓では批判的な意見も少なくない。
「子供から大人まで、世界中で愛される映画は勧善懲悪もの
。シンプルな基本ストーリーに多くを盛り込んだが、評論家の評判はあまりよくない(苦笑)」。
だが米国に殴り込みをかけた意欲は大いに評価できるだろう。

ちょっと苦しい解説ですけどプロモーション用の
インタビューならでは。
評論家の評判だけでなく観客の評判もいわずもがなでしょう。

ってなんでこんなに粘着質に叩いている自分がいるんだろう。

| 映画 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(2) |
容疑者Xの献身 をとりあえず見てしまった
あぁ〜、映画の日に見に行ってれば
よかったなと。何を今更。

テレビシリーズを熱心に
見ていたわけではないのですが
もしかしてまぁまぁ面白いかも
と魔が差し見に行きました。

予告編から想像するに
ちょースゴイトリックがあるに違いない!
とも思っていたのですがそうでもないです。
最後までわからなかったですね
事件の全貌は。
途中でいつものところに人がいなかったのは
気づいたのですが意味があるとは思いませんでした。
続編やりそうな雰囲気がしました。

ちなみにDSのゲームもやっていますが
アドベンチャーものにしては出来が
甘いです。

| 映画 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(1) |
トロピック・サンダー/史上最低の作戦 を見ました
場内込み合ってますので
入りやすいお席をご案内します
と言われたのに、混んでませんでした。

どんな基準でいっているのか。。。

自分にとって見たい要素盛りだくさんで
かなり楽しみにしていたのでしたが、
ちょっとスケールの小ささにガッカリ
したのでした。

予告編の情報だけだとかなり強大な敵を
相手に、のた打ち回るドタバタコメディー
と決め付けていたのですが、敵はカワイイ
もんです。

まぁ映画産業を皮肉っている方が色濃く
出ているような気がします。

そういえば、あのハゲはトムクルーズ
だったのですね。ダンシングハゲ!


もうちょっと、面白くあって欲しかった映画なのでした。
おしい、もう一息!


| 映画 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(7) |
イーグル・アイ を見たの
テロの脅威、政治不信、
コンピュータの暴走などなど
大味なテーマながら意外と
満足度の高い作品なのでした。

それにしても若い役者君は
ちゃくとちゃくと実績を積んで
すっかり色が付いてきてしまった
印象を受けるのでした。
良いのか悪いのか分からないけども。

最後は、あ〜あ〜あれっと思いましたが
まぁいいかということで。

| 映画 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(10) |
ゲット・スマート見た
久しぶりだったのでつい行ってしまいました。
割引を何も使わなかったのは明らかに失敗なのでした。

まぁ当日の行動予定から選んだのでしょうがないん
ですけどね。時間帯だけで選びましたとさ。

結論からいうとそうまでして見る映画では
なかったのでした。コメディーなんですが
ものすごく笑えるわけでもなくスリルも意外性も
なく中途半端でした。タダで見れるのなら
損はしない、、、そんな感じ。

ちょっとー面白いのないのかなぁ。

| 映画 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
精霊の守人のエンディングをライブで
Tainaka Sachi - 愛しい人へ (Live)


この人のライブは良いかもしれないのだ。

| 映画 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
デトロイト・メタル・シティ 見てきたよ
さてさて最近は邦画の評価が甘くなっている?
ような気がしないでもないですが見てきました。

原作のマンガは途中までしか読んでいないのですが
これは必ず最後まで読もうと誓っていたので
映画への期待も必然的に大きくなるわけです。

ただし、この作品の場合は“原作に忠実”とは
なかなか上手くいかなそうなことはなんとなく
想像できるので、独立した作品として楽しめれば
いいや!という感じです。

結論から言うと概ね満足なのですが
ちょっと感動的なシーンの比率が多かったので
もうチョット笑いの場面が欲しかったところです。
劇場でも意外と笑い声は少なかったのです。
もうちょっと、ドッと沸くところがあるんぢゃ
ないかなと思っていたのですが。

あくまで一話完結のストーリーで原作を知らない人が
いきなり見てもそれなりに楽しめるのでは。
でも熱狂的な原作ファンにとっては
やはり物足りないのでしょうか。

キャスティングもなかなか。

| 映画 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(4) |
<< | 2/11PAGES | >>

SEARCH THIS SITE.
ブログパーツ